お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

Wait&see

2020.12.28

この間カード請求が来て

「え?なにこれ。使い込まれてない…?」

って額だったから、

 

         

         

         

         

         

         

 

 

と詳細を見たら、

全部身に覚えがあるものばかりで、

そっちの方が怖かった田邊です。

 

 

 

さて、今年最後の投稿になります。

今年は、おそらく世界中で、

世界の歴史の中でも、

例をみないほどの稀有な年となりました。

 

有名人の自害が目立ち、

4年に一度の平和の祭典は延期となり、

中小限らず、企業は経営難に喘ぎ、

そして、多くの方がくなりました。

 

辛く、悲しい音が響き、

始めは小さかった波紋も

いつの間にか

大きな波となり、押し寄せました。

 

今も尚続くこの波の中で

もがくことすらできず、

ただ、苦しみに打ちひしがれている世界。

 

私はセレブのように

「STAY HOME」なんて言えず、

誰かに娯楽を提供できるわけでもない。

 

医療を支えることもできず、

激務に耐える友人を

傍観することしか出来なくて、

私にできることなんて、

ただただ保身だけ。

 

多くの方がそうだったのではないでしょうか。

 

他人には

それでいいし、それが正しい

と心から言えるのに、

 

どうしても自分にだけは

納得できない部分があった。

 

ニーバーの「祈り」というカントに

影響された宇多田ヒカルが

このような歌詞を綴っています。

 

変えられないものを

受け入れる力。

そして

受け入れられないものを

変える力が欲しい

 

彼女は、歌のタイトルを

このように名付けた。

 

 

Wait&see ~リスク~

意味は

「成り行きを見守る」

 

 

祈るような、強い思いを抱きながらも

何もできないことすら受け入れられず、

ただ成り行きを見守るしかできないことを

悲しく、もがき喘ぎながらも、

受け入れよう」という

強い決意を感じる曲。

 

 

悲しいことはきっと、

この先にもいっぱいある。

 

この一年は実に

悲しい出来事の多い、

激動の一年だった。

 

こんな状況を、前向きに

「いいこともあったよ!」なんて

私にはまだ言えなくてさ。

 

あったかもしれないし、

そういうものに

目を向けるべきなのかもしれないけど、

難しいこともあるんよね。

 

 

でもそんな時だからこそ、

ちゃんと悲しもう

って思うの。

 

 

ちゃんと悲しんで、

ちゃんとその思いを弔って。

ちゃんと今を感じよう。

って。

 

 

感じたくないことも感じなきゃ

何も感じなくなっちゃう。

 

 

悲しいときには

悲しい気持ちにならないと、

あとで消化不良を起こすの。

 

 

私はきっと、

来年「明けましておめでとう」

とは言いにくい心持ちだと思うの。

 

仕事だからと言って、

それを自分に強要しようとも

思わないしね。

 

 

だって、やっぱり悲しいもん。

 

ただ、ほんの少しだけ、

いいこともあるのは事実だし、

そこにも自分なりに目を向けるつもり。

 

 

ワクチンが早くできればいいなーとか、

 

自殺の抑止に繋がるような、

優しい世界になりつつあるなーとか、

 

自粛のお陰で

家賃の元とった感じするわ…とか

 

猫と過ごす時間増えて嬉しかったなとか、

 

有名人たちの私生活が

垣間見えるような配信が

多くあってよかったなーとか

 

こんな状況なのに、

素敵な出会いが

今年もあったなあ。

とかさ。

 

色んな出来事やその都度の感情は

全て誤魔化しきれない、

誤魔化しても仕方のない、

真実であり、事実なの。

 

 

現実世界に起こる全ての事実は、

決して真実ではなく。

この世には悲しくも、

嘘でしか語ることのできない、

真実もあるの。

 

 

生きている間の

やんごとなきこの時間は

誰にも奪われない、

奪われてはいけない、

大切な時間よ。

 

どう在ることが

自分にとって

どういう影響をもたらすか。

 

私はしっかり自問し続けたい

と再認識した一年でした。

 

 

今年も終わりを告げようとしています。

 

私には

世界の情勢も、

大切な人たちの苦労も、

悲しい出来事にも、

成り行きを

見守ることしかできないけど。

 

今の私にできる精一杯が

それしかないの。

 

私にはこんなとこで、

こんなくずみたいな文章を

書くことしかできない、

とことん無力な人間

なんだけどもさ。

 

 

でも、

ちゃんとにいて、

にいるかんね。

 

 

ではでは、皆さま。

寒さの厳しい年越しになりそうですが、

お家の中で、ゆるりと休んでくださいね。

 

それでは、また来年お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ。(忘れてた)

うちは

2020.12.29-2021.1.3まで

しっかりお休みやで。

とりあえず元気に過ごすやで!!

 

私はお酒しこたま飲むやで!

ほなね!!!



脳梗塞リハビリステーション名古屋の改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-627-6200 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい