当ステーションのご案内 | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

当ステーションのご案内

所長である石垣のプロフィールをQ&A形式で紹介させていただきます。

 


病院や施設でのリハビリにはどんな制限が
リハビリでは、どんなことを意識していますか?の画像
利用者の方に喜んでもらうため、どんなことを意識してますか?の画像
休みの日まで勉強してるんですか!?なんでそんなにやる気が高いんですか?の画像
師匠はどんな方ですか?の画像
これまで、何人くらいの方のリハビリをしてきましたか?の画像
どんなリハビリを目指していますか?の画像
この仕事をしていて、嬉しかったのはどんな時ですか?の画像
これまでの経験について教えてください。最初は、どんなところで作業療法士の仕事を始めましたか?の画像
デイサービスや、クリニック・特別養護施設での経験もあると聞きました。そこではどんなリハビリを経験されましたか?の画像
市民病院勤務の際は、どんなリハビリを経験されたのでしょうか?の画像
長時間、ありがとうございました。最後にホームページを見ている方へ一言、お願いします。の画像

脳梗塞リハビリステーション名古屋 所長紹介

所長・作業療法士 石垣貴康

資格

・作業療法士免許
・福祉住環境コーディネーター 2級
・JBITA公認 ボバース成人片麻痺基礎講習会修了
・JBITA公認 ボバース成人片麻痺上級者講習会修了
・環境適応講習会修了

出身地

三重県員弁郡

経験

回復期リハビリテーション 5年3か月勤務
生活期(デイサービス・クリニック・特養) 2年兼務で勤務
市民病院(一般病棟、急性期病棟、外来、地域包括ケア病棟 1年6か月

趣味

みんなで集まる場をつくること

ポリシー

現場第一

尊敬する人

竹鶴政孝

好きな食べ物

医療職を志したきっかけ

私は高校を卒業後、鉄工所へ就職しました。仕事中「なんか違う感じ」をうけたのを今でも覚えています。鉄は話して返ってきません。人と関わりたいとその時に気づきました。高校の恩師に相談し、「ここに行きなさい」と渡されたのが母校のパンフレットです。何も考えず入学し、資格を得て働きました。師匠と出会い、患者様の可能性・臨床の難しさと楽しさを経験しています。汗と涙をたくさん流し、医療職として腕を磨こうと今でも切磋琢磨しています。

利用者様へのメッセージ

人それぞれ悩みや思いがあると思います。明日が楽しみになるよう、共に歩きたいと考えています。先生ではなく、「石垣さん」と呼んでください。

治療実績

主に回復期での経験が長いです。休みの時は急性期や慢性期、他の回復期病院へ研修に通っておりました。非常勤時代には、生活期やクリニックと様々なところで勤務。市民病院時代には、急性期・内科や外科疾患の方とも関わらせていただきました。

また師匠にくっついて、様々な病院の院内研修会にも参加させていただきました。自分の居場所を彷徨ったこともあり、様々な方と出会い、様々な現場を経験することができました。

当ステーションの理念

現在のリハビリ業界についての画像
支援をお約束しますの画像

選ばれる5つの理由

1.成果にコミットしたリハビリの画像
2.完全個別対応のプライベートリハビリの画像
3.リハビリの質が高いの画像
4.期間・リハビリ量の制限がないの画像5.全額返金保証制度の画像

所長挨拶

所長挨拶の画像
所長挨拶の続き画像

日本の医療・リハビリ環境における課題
退院後の生活を支援するリハビリ サービスが圧倒的に不足しているの画像
リハビリサービスの質が事業所毎にばらつきがあるの画像
どうかお一人で悩まないでください。の画像

会社概要

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい