お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

リハビリ専門職の療法士という仕事

2018.06.28

6月28日

 

湿度が高く、暑くなってきましたね。

これから熱中症には気を付けましょう。

リハビリ前後に適度な水分補給を!!

 

 

今日は

理学療法士が行うリハビリってなんだろう?

という名前でFacebookに投稿している方の

投稿を引用させていただきます。

 

いつも面白い内容で

共感できることもたくさんあり

個人的に投稿を楽しみにしています。

 

今日はその投稿の一つを引用させていただきます。

以下3月に

理学療法士が行うリハビリってなんだろうさんが

投稿した内容です。

 

 

挨拶ができない人。
学び続けない人。
生活の為に働いている人。
なんとなく理学療法士として働いている人。
国家試験に2回も3回も落ちた人。
相手の気持ちを考えられない人。
患者さんを実験台にしている人。
お金儲けのことしか考えていない人。
理学療法士として働き出してから、勉強すればいいやと思ってる学生。
実習で提出物の期限を守らない学生。
医療職として適していない人達が、なんでこんなにたくさんいるのでしょうか?
自分自身が理学療法士として適していないと分かっていない人達が
もしくは、
自分自身を適した状態にすることができない人が、
「再び適した状態にすること」
を仕事にできるとは思えない。
理学療法士になったその時から、
いや、
理学療法士を目指した時から、
理学療法士というのは、
患者さんの人生が決まる大切な仕事だということを理解しておいてほしい。
挨拶ができない人は、挨拶されなかった相手の気持ちがわからない人。医療職は、相手の気持ちをどれだけ汲み取れるかが大事なお仕事。
学び続けない人は、日進月歩の医療業界だということを理解していない人。理解していて学び続けることができないのであれば、はっきり言って向いていない。
生活の為に働いている人は、自分の為に働いている人。自分の為に働くのであれば、理学療法士という職業でなくてもいいはず。だから、専門職には向いていない。
なんとなく理学療法士として働いている人も、理学療法士でなくてもいいはず。なんとなくでは、専門職は続けないほうがいい。患者さんからしたら迷惑。
国家試験に2回も3回も落ちた人は、最低学力が伴っていない。もしくは、必死になれない。自分ごとで必死になれなければ、患者さんのことで必死になることはできない。理学療法士は、もちろん最低学力が必要で、患者さんのことを考え続ける仕事。
相手の気持ちを考えられない人は、自分のやりたいことをやりたいようにするだけで、満足して、患者さんの希望を無視しがち。何のためのリハビリテーション?もちろん患者さんの為。
患者さんを実験台にしている人も、自己満足の世界。自己満足では、患者さんに申し訳ない。
お金儲けのことしか考えていない人は、この業界から出て行ってください。医療職は、人が先。まぁ、会社でもそうですけどね。
理学療法士として働き出してから、勉強すればいいやと思ってる学生は、そんな甘くないです。何十年も理学療法士をしている人と同じ料金を患者さんは払います。それを、しっかりと頭に入れて学生生活を過ごしてください。新人だからだとか、3年目だからだとか、それはこっち側の都合であって患者さんには関係のないこと。
実習で提出物の期限を守らない学生は、社会人とは何かを考えてください。理学療法士の仕事には、総合実施計画書や、添書などなど、期限のある書類がたくさんあることを知っておいてください。
その日のうちに提出することもたくさんあります。
間に合いませんでしたは通用しません。
こんなことを書くと、
もっとこの業界の良いところを書いた方がいいのでは?
批判する前に自分の周りはどうなのか?
などなどの意見が出るのですが、
残念ながら、医療職として、理学療法士として相応しくない人がたくさんいる事実を知らせていかなければ、患者さんに迷惑をかけることになる。
理学療法士の仕事を軽く考えないでほしい。
人の人生が大きく左右されることをしっかりと考えてほしい。
4月から理学療法士として働く方も読んでいると思います。
この業界は、そんな甘い世界じゃありません。
そして、
就職先に、医療職として相応しくない理学療法士が先輩にいるかもしれません
それが、この業界の全てと思わないでください。
就職したら閉ざされた世界になりがちなので、
同級生としっかりと情報交換してください。
患者さんの為に働いている理学療法士を、
学び続けてる理学療法士を、
理学療法士の仕事の楽しさを教えてくれる人を、
早めに見つけてください。
そして、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士になって良かったと思える人生にしてください。
本当に素晴らしい仕事だと、誇れる仕事だと、
私は思います。
卒業、おめでとうございます。
以上が投稿内容です。
療法士の世界を
多くの方に知っていただきたいです。
患者さん一人一人が
ご自身にあった療法士と
出会えることを
願っています。

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。