お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

ストレッチしよ!?

2019.07.05

きれいな女性がたこ焼きを注文し、

店員さんに「青のりはどうなさいますか?」と尋ねられた時に、

「たっぷりで。」と応える姿に最高に萌える田邊です。

 

さて、7月に入りましたね。

5・6月と新規の方が多くみえ、バタバタとしておりました。

久しぶりの空き時間です。

 

新規の方々と関わらせて頂く機会が多かったので、色々と考えておりました。

皆さん共通して

 

『身体が物凄く硬い』

 

です。

 

硬いこと自体は悪くないのですが、その場に合わせてその硬度を調整できないことが良くないのです。

 

なぜ良くないかと言いますと、

足であれば、靴を履いた時にフィット感が乏しくなったり、

手であれば、衣服を着る際に袖が通しにくくなったり、

バランスであれば、立っていることは可能でも予期せぬ場面で転倒しやすかったり、歩けるのにトイレでズボンの上げ下げができないという、矛盾が生じます。

 

人は内骨格系生物なので、骨の周りに肉が付いており、外界との接触時には、自身が変化し物へ適応していきます。

 

当ステーションを利用になられる多くの方は、

外骨格系生物のような体つきをされており、外界との接触時には反発し合い、力任せに動作を行うため、疲労が多くなっています。

 

瀬戸物と瀬戸物では、割れてしまうけど、

どちらかが柔らかければ、割れずに包み込むことができます。(懐)

 

「疲れやすくなった」

「疲れが取れなくなった」

 

等を感じられている方は、前述したような状態になっている可能性があります。

 

ですので、皆さん。

 

何でもいいからストレッチなどして下さい。

 

仰向けになって、深呼吸をしっかりとするだけでも違います。

しっかり身体を休めて、柔軟性を保つことをお勧めします。

 

さて、次の方がいらっしゃる時間です。

また。

身体の硬い田邊でした。

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。