筋挫傷/炎症 | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

筋挫傷/炎症

筋挫傷とは

 

挫傷とは外力(打撲)により、皮下組織や筋肉、腱などに損傷が生じることをいいます。このうち、筋肉に損傷を受けたものを筋挫傷と呼びます。外力の大きさにより、骨の損傷や骨折、軟部組織の損傷や炎症を合併することもあります。
 
筋挫傷は接触の格闘技やサッカーなどのコンタクトスポーツなどでよく起こります。主な症状は激しい痛みと腫れです。
 
スポーツ選手などにも多いですが、好発部位は大腿前面です。損傷部位の周囲に腫れがみられ、皮膚が光沢を帯び、膨れ上がったような状態になります。
 
腫れは受傷から数日で最大となり、その後徐々に軽減していきます。痛みにより歩行障害や運動制限が生じることもあります。

 

筋挫傷への施術方法

・運動(リハビリ)、予防
 
軽症の場合にはRICE処置により、数日で痛みや腫れは軽減します。RICE処置とは、安静(Rest)、冷却(Icing)、圧迫(Compression)、挙上(Elevation)のことです。

また、痛みのない範囲で関節可動域を改善するリハビリテーションを行い、動きが正常に戻ればスクワットや痛み出ない範囲で筋力強化、バランスなどの活動を開始し、日常生活やスポーツ現場への復帰を目指します。

 

施術の流れ

Step1.カウンセリング、アセスメント(評価)

セラピストがカウンセリングとアセスメント(評価)結果を踏まえ、ご利用者さまの最終目標から逆算し、短期・中期目標と、その目標を達成するための施術内容をシートに落とし込みます。いつまでにどのような改善目標を達成するのかが明確にします。

 

Step2.施術

カウンセリング、アセスメント(評価)から利用者さまに合ったオーダーメイドでの施術を行います。例えば、一人で外を歩くことが目標の方に、足の筋力やバランス、関節の硬さなどを改善するための施術を行い、その後実際に外を歩くなどします。

 

Step3.内容のフィードバック、結果共有

施術に対するご意見をもらい、担当者から施術した感想を伝えます。お互いの施術目標が明確になり二人三脚での施術体制になります。

 

こんな方にお勧め

・マンツーマンで施術を受けたい方
・自分に合った、オーダーメイドの施術を受けたい方
・量・質ともに充実した施術を受けたい方
・一人や家族では思うように進まず、専門家の意見が聞きたい方

 

注意点

・悩みや思いをお一人・ご家族さまだけで抱え込まないようにしましょう。
・ネガティブや暗い気持ちにならず、前向きな気持ちを持ってチャレンジしていきましょう。
・効果には個人差があります。

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい