お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

装具をはずして歩きたい!!

2020.11.10

11月10日は、おかっち所長の誕生日でした。

お休みなので何をしていたのかな?

私も知らないです。

 

あんなことやそんなこと♡

してるんやないかな??

イメージしてます。

おかっちの恋愛話大好き、石垣です。

 

今日はとある方の話をさせていただきます。

Mさん、右片麻痺男性。

発症から1年半が経過

 

よく脳梗塞リハビリステーション名古屋の

投稿にご協力いただいております。

こちらの笑顔写真は、、北山先生講習会に

参加されたときの写真です。

 

Mさんの目標は

装具なしで歩きたい!!

利用当初、奥さんが口にされてました。

この人がいると、私の時間がない

ということです。

 

トイレに行くのも一緒にいき、

落ちたものは1人でひろえない。

リハビリのやる気もない。

 

そんな状況でした。

 

歩行は杖に装具。

他の自費リハビリを利用されていました。

しかーーーーっし!

装具なしで歩いたことがなかった。

脳梗塞リハビリステーション名古屋では

まず装具は、はずします。笑

なぜ?

装具が必要なのでしょうか??

装具なしだとどうなるのでしょうか??

 

Mさんは経験がなかったのでわかりません。

 

今までつけていてはずしたことがないから。

麻痺で動かないから。

足首が不安定だから。

 

??????

 

なぜ足首が不安定なんですか??

なぜ動かないんですか??

なぜはずしたことがないのでしょうか??

 

レベルや経過は人それぞれ

でも多くの人が知らないです。

 

脳梗塞リハビリステーション名古屋では

□どうしたら装具を外せるようになるか?

□手が曲がらないようにどうしたらいいか?

そのような訴えの方は多いです。

 

装具をはずすためには!!

装具をはずしたら

こんな問題がある。

だから装具が必要。

 

その問題をこうしたら

解決できる。

ということを

リハビリで体感。

 

Mさんの場合は

全く経験がありませんでした。

少しずつ乗れるよう一緒に練習。

 

普段の立ち座りも注意が必要です。

1日に何度も行う立ち座り。

そこに麻痺側の足が参加する。

というのはとてもいいですね。

 

多くの人が参加してるつもり

実は参加できていない・・・

 

Mさんは次第に

麻痺側にのる

トレーニングを一緒にしました。

家ではサポーターでの歩行練習が

自主トレになっていき

右足が日常生活に参加することも増え

が参加する自主トレを

奥さんと一緒にご自宅で行い。

 

やる気のなかったリハビリも

自ら積極的に

行うようになれたようです。

 

おかげで今は

装具なし歩行

自宅で練習を自らされています。

北山先生講習会では

凄く右脚でえられていたり

腹ばいでで支えたり

改善がみられて私達も嬉しかったです。

少しずつの積み重ね。

大事だと気づかされました。

 

これからも楽しみです!!!!

▼LINE利用している方オススメ▼
友達になると最新情報が届きます(無料)
https://lin.ee/n2eblvw

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい