お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

退院後にできるお風呂リハビリ

2018.11.28

 

脳梗塞リハビリステーション名古屋では

身体のケアを大切にしてくださいとお伝えします。

 

前回、足浴だったので今回は入浴です。

入浴のコツを投稿させていただきます。

 

 

さて、多くの方が日常の流れで

お風呂に入っているという感じでしょうか?

 

 

 

汗をかいたから

汚いからというのも

もちろん大切な理由です。

 

 

せっかく裸になって

体力も使って入るので

より効果的にしてみるのはどうでしょうか?

 

 

 

入浴によってカラダがゆるむ。

これは誰もが経験的に知っているはずです。

 

 

 

 

温めると筋肉と骨を繋ぐ腱にある

ゴルジ腱受容器という器官が

筋肉が緊張していると勘違いして脳に情報を送ります。

 

すると

脳が筋肉を収縮させる信号を弱めます。

 

 

 

また入浴で

靭帯や腱を構成するコラーゲンの構成変化も起こり

伸展性が向上することも分かっています。

 

お湯の浮力によって

体重が10分の1になり

筋肉を休めることもできます。

 

 

なので、カラダの硬い人にとっては

とてもいいことずくめなんですよ。

 

 

 

そのため、

より効率よく入浴しましょう!!

 

 

 

 

コツ①

入浴の1時間前後には夕食を済ませる。

血流が皮膚表面に集中すると、内蔵に回る分が減ります。

なので、1時間前後を食事と入浴は時間をあけましょう。

 

コツ②

入浴前後には必ず水分補給を。

水分補給せずに入ると水分が失われ

血液はドロドロしちゃうそうです。

そうなると疲労物質が流れません。

前後にコップ1杯の水を補給しましょう!!

 

コツ③

アロマでリラックス効果。

これは個人的にとてもオススメです。

アロマオイルの用意が必要ですが

お湯を入れた洗面器に数滴入れて

お湯の熱で狭い浴室は香りが満ちます。

落ち着くので、長湯に注意です!!

 

コツ④

40℃で時間は10分

長湯になると交感神経が働きます。

全身浴で10分がいいくらいだそうです。

 

コツ⑤

炭酸系の入浴剤を使う。

さらなる疲労回復したい人にオススメです。

炭酸ガスが温浴効果を高めて、血流がより促されます。

ぽかぽかですよ。

 

コツ⑥

照明はオフで!!

真っ暗にすると何も見えないですが

脱衣所の電気をつけて薄暗くします。

目からの情報をオフにすることで、よりリラックスできますよ。

歩行が心配な人はやめましょう。

 

コツ⑦

入浴後は体温が下がるのを待ちましょう。

入浴後はスマホやパソコンは使用せず

ストレッチなどをしましょう。

カラダが柔らかくなり、体温が下がったら眠り時です。

1~2時間後がいいとされています。

 

 

たかが入浴だと思っていませんか?

方法を変えるだけで

1日の疲れがとれ、翌日に向けての準備

ができます。

ストレッチや身体のケアをいれることで

よいリハビリにもなります。

 

歩くだけがリハビリではありません。

筋トレだけがリハビリではありません。

 

ご自身の身体を

大切にしてください。

 

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。