お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

102.脳梗塞による半身麻痺を治すためには何をすべき か?

2017.08.19

「脳梗塞の後遺症として最も多いのが半身麻痺です。
半身麻痺は体の片方に麻痺が起き、足や手、指が動かしにくくなり、生活や仕事で不便が生じます。 脳梗塞による半身麻痺になった場合、治すためには何をしたら良いのでしょうか?
■退院後はすぐにリハビリを
脳梗塞で倒れた場合、病状が安定するまで病院へ入院して治療が行われます。 病状にもよりますが、だいたいは1ヶ月から1ヶ月半程度で退院となるため、病院で半身麻痺の本 格的なリハビリはできません。 ほとんどは退院後にリハビリ病院へ移動し、そこで半身麻痺のリハビリが行われるのです。 リハビリをすれば脳梗塞により半身麻痺は緩和されたり、治ったりします。 しかし、リハビリ病院へ入院期間は脳梗塞の場合、原則180日となっています。
また、リハビリの効果が最もあらわれやすいのが発症から4ヶ月から6ヶ月の間とされており、6ヶ月 以降は回復力が低下してしまうので半身麻痺が完治できない可能性も高まるのです。 このため、退院後はすぐにリハビリを始めることが重要と言えます。
■退院前にリハビリ病院を探す
脳梗塞による半身麻痺のため早期リハビリを始めるには、退院前にリハビリ病院を探す必要がありま す。 リハビリ病院はたくさんありますが、脳梗塞など脳疾患の治療法に熟知しているリハビリ病院を選ぶ ことが大切です。
また、リハビリ病院によってリハビリプランも異なり、半身麻痺のリハビリプランが充実しているか確認 して選ぶ必要もあります。
他にも人員不足の病院だと手厚いサポートを受けられない可能性もありますし、どんな人員体制で リハビリが行われるのかも重要です。 リハビリ病院を退院してもすぐに社会復帰ができるわけではないので、退院も通所できるリハビリ施
設や訪問リハビリを探すことも頭に入れておくと良いでしょう。
■積極的にリハビリ見学に行く
家族が脳梗塞による半身麻痺に悩まされている場合、リハビリ病院やリハビリ施設に任せるだけで はなく、家族も積極的に協力したり施設に訪問するようにしましょう。 リハビリは精神的に苦しくなることもありますが、家族の励ましが力になります。
そして、見学ではスタッフから家でできるリハビリ方法も聞くことができるので、在宅リハビリでも役立 つでしょう。
脳梗塞の半身麻痺は早い段階でリハビリを始めないと完治が難しいです。 生活や仕事に支障を残さないためにも、早いうちに退院後に転院するリハビリ病院を探しましょう。 そして、脳梗塞のリハビリの辛さは家族がしっかり支え、サポートしてあけてください。

人気記事ランキング

  • 人気記事ランキング第一位

    脳卒中入院中の話・・・

    本日は利用者さんからいただいた声から記事をかきます。妄想なんじゃないの?と思えるかもしれませんが これが事実です。この記事を読んで私もこんな体験をしたなどありま… >>続きを読む

  • 人気記事ランキング第二位

    脳卒中,退院後のリハビリの選択

    12月になりました。風邪をひいてお休みなっている方もみえます。師走で忙しいかもしれませんが体調管理、しっかりやっていきましょう。昨日利用者さん、ご家族さんから… >>続きを読む

  • 人気記事ランキング第三位

    オシャベリテーションの卒業。笑

    今日は昨日あった出来事を投稿させていただきます。このタイトルで本人様はお気づきのはず。笑 昨日は上肢のアプローチをしており あれ? 今日は会話が少ないな・・・・・… >>続きを読む

脳リハ名古屋 リハビリブログ一覧はこちら

脳梗塞リハビリステーション名古屋の 改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。