お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

現状維持に必要なもの。

2020.04.21

数週間前からある、口元ニキビを見慣れすぎて、いよいよ私の顔面に市民権を得てきやがった、、、と危機を抱いている田邊です。

(にきび全然治んない。。)

 

 

さてさて、皆様いかがお過ごしかな。

そう、我々しれっと、

休業しておりますのよ。

期間は

4/20‐5/6

時と場合によって

期間は変化すると思うから、

その時はお知らせしますね。

 

 

この間さ。(結構前なんやけどね。)

石垣が介入してて、

私は事務スペースで作業してたのよ。

 

そしたら、

石垣と利用者さんの会話が聞こえてさ。

 

 

その方は30代の男性なの。

石垣がその方に

「良くなりたいとか目標ないの?」って。

その方は

「ない。」と即答だった。

 

石垣は

「まあ、人それぞれやもんね…

じゃ、これからどうするの?」

と聞くと、その方は

「現状維持できればいい。」って。

 

 

「現状維持できて、痛みが取れて痛くなく過ごせたらいい。頑張ると怖いし痛いからヤダ。」って。

 

石垣が

「でも人はどんどん年を取るよ?

どうするの?」って。

そしたら

「まあ、その時はその時で…笑」って。

 

 

その人は、「良くなりたい」とか

「こうなりたい」とかないのよ。

 

 

別に目標なくったっていいのよ。

別に希望なくったっていいのよ。

石垣の言う通り、それを抱くか否かは

人それぞれなのよね。

 

私としては、大いに結構なの。

私だって目標ないし、

どうなりたいかなんて分らない。

 

 

ただ少し引っかかるのが、

「現状維持」って何かしら?

そもそも、「痛みがある」とこから

「痛みがない」とこにいくのって、

現状維持では、無くなってないかしら。

 

彼の言う現状維持と、

私の考える現状維持は、

少し異なるのかしらね。

 

 

そうそう。

皆、この言葉を知っているかしら。

 

 

「Maintaining status quo is the same as retreating」

「現状維持では後退するばかりである」

 

 

そう、世界一有名なネズミのいる国の

創立者であるWalt Disneyの言葉よ。

 

 

まさにこれなのよ。

現状維持するのは非常に難しいことなの。

 

なぜ難しいって

私たちは生まれた瞬間から、日々加齢するし、

細胞分裂の回数はおおよそ決まってる。

それは人間みな平等よ。

 

 

彼は痛みを抱えてるの。

それを変えたいって気持ちはあるのよ。

けど、自分では頑張りたくないから、

「痛くないマッサージをして」って感じ。

 

 

私、きっと彼を担当していたら、

こんな風に言っていると思う。

 

――――――――――――

 

いい?坊や。よく聞いてね?

 

ダイエットだろうが、

勉強だろうが、

技術だろうが、

 

何かを変えたいときには

人に変化をもたらしてもらう前に、

まず自分を変えるしかないのよ。

 

これ必須よ。

自分を変えずに体型変えるなんて無理よ。

勉強方法変えずに成績あげるなんて無理よ。

練習せずに技術の会得なんて無理よ。

 

何かを変えるときにはそれに応じた己の変化が

必ず必要なの。

そしてそれには、勿論。

時として痛みが伴うわ。

精神的にも身体的にもね。

 

自分を変えずに変えてもらおうなんて

非常におこがましいわよ。

出直してきて。

 

――――――――――――

 

って言っちゃてると思う。

 

 

私が担当してる男の方でね。

ボトックスを打たないと

不安で仕方ない人なの。

 

こんな小娘に叱咤されながらね、

ボトックスを打たないと

怖くてたまらないのにさ。

 

少しずつ量を減らして、

自分なりに身体の変化を捉えて、

少しずつだけど、しかし着実に自分で

自分の身体を制御し始めてるわ。

 

まだまだ彼にとっては少しの変化だけど、

彼の「こう在りたい」という強い意思が

身体に変化をもたらしているのよ。

 

 

「千里の道も一歩より」よ。

 

 

現状維持ってね。

今までよりはるかに努力しないと、

掴めないの。

 

現状維持ですら、

結構な労力なのよ。

 

その努力って、私たち身体に触れると、

結構わかったりするのよ。

厳密にいえば、「分かる」とうより

「察する」ことができるのよ。

 

 

もしこれを読まれてる方の中に

現状維持をお望みの人がいたらばね。

 

 

まず大前提として、

それはとても幸せなことで、

その環境に感謝してね。

 

 

ただ、そこに甘んじてはいけないわよ。

その「現状で居たい」という環境は

非常に尊いものなの。

甘んじて軽んじた時点で、

後退を始めるからね。

 

だからね、現状維持したけりゃ、

向上目指してこーね。

それが現状維持には必要なものよ。

 

 

さ~て。それでは私は、

みたらし団子でも食い散らかそうっと。

 

まったねん☆

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい