お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

抗血栓薬カードご存じでしょうか??

2020.06.29

本日は、脳リハ名古屋が大変お世話になっております。

NPO法人ドリームさんから

耳寄りな情報です。

以下、ドリームさんのFacebookより引用です。

------------------

【命を守る抗血栓薬カード無料プレゼント】

抗血栓薬を飲んでいる方へ、無料で「抗血栓薬カード」をプレゼントします。

7月1日より、先着100名限定となります。

ご希望の方は、ドリームまでお越しください。

❖抗血栓薬カードとは

脳卒中、心筋梗塞、下肢の血管閉塞など、血栓ができるのを予防する抗血栓薬(血液をサラサラにする薬)を飲んでいる人のためのカードです。このカードは、抗血栓薬を飲んでいる人が、どの種類の抗血栓薬を服薬しているか一目でわかるように、携帯できるようカード化したものです。日本脳卒中協会愛知県支部が考案・制作しました。

❖抗血栓薬を内服中に何かあったら・・・

抗血栓薬は、血液をサラサラにし血栓を予防する代わりに、出血しても血が固まりにくく止まらない作用が働きます。もし抗血栓薬を内服中に、脳出血、転倒、交通事故があっても出血が止まらないのです。救急搬送時に、お薬手帳がない、コミュニケーション困難、家族がいないなど、抗血栓薬内服の有無や種類などの確認ができないと、医療関係者が迅速に対応ができない可能性があります。

❖抗血栓薬カードがなぜ必要なのか

近年、特定の抗血栓薬を飲んでいて血が止まらない状態を中和し元に戻してくれる「中和薬」が使用可能になりました。これにより、万が一の時の迅速な対応が可能となりました。ただし、どの抗血栓薬を服用しているのか分からなければ、中和薬は使用できません。もしもの時のため、自分がどの抗血栓薬を服用しているのかを伝わるようにしておくことが重要であり、その役割を抗血栓薬カードが担ってくれます。ちなみに、全ての抗血栓薬に対して中和薬を使用できるわけでありませんので、主治医に確認することをおすすめします。

❖先着100名 無料でプレゼント

このカードは、愛知県脳卒中協会、名古屋市薬剤師会の働きかけにより、調剤薬局にて配布されていました。しかし現在、配布は終了しているため、手元にないという人もいると思います。当団体では、日本脳卒中協会のご協力により、100枚確保することが出来ました。そこで、先着100名に限り無料でプレゼントします。ご希望の方は、NPO法人ドリームまでお越しください。

HPはこちら
http://npo-dream.org/news/1979/

↓ドリームさんのフェスブックURLです↓

https://www.facebook.com/npo.dream.758/

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション名古屋の改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 052-433-3500 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい