お知らせ | 名古屋を中心に脳梗塞のリハビリをサポート!

  • 052-433-3500
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

リハビリ川柳

2018.12.13

今日は少し変わった投稿です。

 

 

リハビリ川柳のご紹介です。

 

リハビリ川柳と調べると、様々なものがでてきます。

そこで私の個人的に気に入ったものを

こちらで引用させていただきます。

 

ぜひ、みなさんも考えてみてください。

 

最後には、私が急いで作った川柳も投稿します。

 

「自主練習 頑張りすぎて 筋肉痛」

いいですねぇ。勢いを感じます。

でも身体の声を聴きながら実施しましょう。

 

 

「リハビリは 毎日コツコツ 積み重ね」 

これは私もよく言います。

一つ一つの動作が大切です。

立ち上がりでも、その立ち上がりでいいですか?

その姿勢でスマホをみていていいですか?

その方法を脳は学びます。その方法を学んでいいんですか?

 

 

 

「無我夢中 痛みも忘れる 風船バレー」

これはよくわかります。

デイサービスではよくありますね。

東洋の魔女ですね。

 

 

「終わりますよ その一言で 笑顔満開」

リハビリが辛いのでしょうか。笑

もっとやりたいリハビリがいいですね。

 

 

 

「冬の朝 転ばぬ先の ストレッチ」

間違いないですね。

冬は寒さでこわばります。

朝起きたら、ストレッチする習慣をつけましょう!!

 

 

「歩きたい 孫と一緒に もう一度」

お孫さんが大好きなんですね。

具体的な目標があるのは、より頑張れます。

ぜひ、叶えてほしいですね。

 

 

「リハビリで 身体動かず 口動く」

こういう方多いですね。笑

でも療法士でこういうことしてる人います。

つい昨日もそんな話を聞きました。

改善したいなら、お互い集中しましょう。

なんのための時間なのか、目標があれば時間の使い方変わりますよ。

 

 

「買い物リハ 気づけばこんなに 歩いてた」

好きなことしているといいですね。

目指すものがあれば、自然と頑張れますね。

もしかしたらブレーキをかけていたのは自分自身かも・・・・

みなさん素敵な能力をもっておりますよ。

 

 

 

「喜びは 痛み忘れる 起爆剤」 

笑顔はとてもいい薬です。

だから、一人で頑張らず、声をかけあって頑張りましょう。

これは療法士も同じです。

 

 

 

「認知症 リハビリしたのに やってない」 

これは笑ってはいけないですが

笑っちゃいますね。あるあるです。

 

 

 

「杖という 脚を増やして 歩く道」

杖はうまく使えれば、とても頼りになりますよ。

杖に依存しすぎず、脚として安全に歩きましょう。

 

 

 

「評価とは 病気だけじゃなく 人を見る」 

この通りです。

私たちは病気ではなく、その人をみさせてもらっております。

どういう人かは、リハビリの中でも大切な点です。

 

 

「お口から 食べる喜び いつまでも」

やはり口から食べれるって素敵です。

口から食べれないことを経験した人なら、

ホントよくわかる言葉です。

 

 

「リハビリ室 ご無沙汰でしたら お顔を見せに☆」

久しぶりにリハビリ室に会いにきてくださる方がいます。

それって、私たちには嬉しいことです。

元気にされている姿、みられるとよかったなと思います。

時には、顔を見せに訪問してみてください。

あなたの姿が手土産になりますよ。

 

 

「昼ごはん 影で見ている セラピスト」 

これは現場で言われたことがあります。

私は朝も昼も、なんなら夜もみていたときがあります。

こっそりと・・・・

見られていると美味しくないですからね。

でも美味しく食べているか、私たちは心配なんですよ。

 

 

「朝起きて 太陽のぼり 深呼吸」

朝はバタバタしがちですが、深呼吸して始めましょう。

朝は太陽の光を浴びると、夜により深い睡眠に入りやすくなりますよ。

 

 

「大笑い 入れ歯が取れて むせかえす」

これは想像すると面白いですよね。

誤嚥性肺炎には、気を付けましょう。

 

 

「まだ80 希望に燃える 朝が来た」

年齢関係ありませんね。

80でも私のところにみえる方は全然います。

今日より明日、明日より明後日ですね。

 

 

 

「リハビリで 動かぬ足にも 自信湧く」 

自信は大切です。過度な自信は危険ですが・・・

リハビリで自分の身体を感じて、その足に手に

自信をもっていただければ、私共は幸いです。

 

 

「1.2.3. 声がけだけは 一人前」

いますよね。笑

手足そんなに動いていないのに、声が大きい方。笑

 

 

「車椅子 頼らず歩く トイレまで」

具体的な目標素敵ですね。

ついつい不安・心配で頼りたくなりますが

トイレまで頑張ってみましょう!!

トイレは一日に何度も行くから良い課題ですね。

 

 

「つまずいた リハビリ行くよ 転ばずに」

気を付けましょう。安全に。

多くの方が焦りますが、ゆっくり身体の声を聴いてください。

 

 

「生きるため 体動かす 妻の為」 

人の為に、人って強くなれたりしますよね。

それって、人らしくて素敵だなと思います。

愛の力ですね。

 

 

「ひだまりに 皆の努力の 花が咲く」

前向きで花が咲くというのが、明るくていいですね。

みんなで頑張ると、きっと何かが起きます。

 

 

「あら綺麗 デイサービスに 行くときは」

デイサービスにいくと好きな人がいるのでしょうか?

恋をすると綺麗になるっていいますもんね。

恋に年齢なんて、関係ありませんね。

 

 

「食べるなら おいしく楽しく 安全に」

間違いなく、安全にですね。

食事は死とかかわりやすい日常動作です。

きちんと噛みましょう。

 

 

「この先は 貯金と貯筋が 大切よ」

コツコツどちらもためましょう。

減らすのはどちらも簡単です。

 

 

 

どの川柳も面白いですね。

思わず私は一人で読みながら笑ってました。

 

私はクリエイティブではありませんが、

私の川柳もせっかくなので記載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

「杖を持つ あなたの右手 超強ぇ」

くだらないですね。

読んだ人の引いた様子が伺えます。

載せた勇気を買っていただけたら救われます。

 

 

素敵な川柳ネットで検索すると、たくさんでてきますよ。

 

時間のあるときに調べて笑ってみてください。

 

あなたも川柳をつくってみて、

よかったら教えてください。

 

いただけると私も一緒に笑えます。

 

 

 

引用HP  宮城県の公式HP

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sd-hohuku/reha-reco09.html

石垣所長のリハビリブログ



脳梗塞リハビリステーション東京の改善へのこだわりを無料体験で実感して下さい。

  • 03-6868-5760 受付時間:月~金 9:00~18:00
  • 体験のお申し込み
  • 体験カウンセリング

お悩み別メニュー

足があがらない
足が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
足があがらない
腕・手が動かない
腕・手が動かない・・・とお悩みの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
腕・手が動かない
社会復帰したい
社会復帰したい・・・とお考えの方へ
原因とリハビリの可能性は?
 
社会復帰したい
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。